のはなし

生きる勇気をくれた「屋上の少女」のはなし

更新日:

まんが道という漫画がある。

後に藤子不二雄となる満賀道夫と才野茂が少年時代から漫画家を志し
仲間と出会いながら漫画にひたすら向き合っていく。
1940年から70年程度の時代を舞台にした漫画であり、それは漫画が生まれる時期のお話。
彼らの生き方は今の漫画家以上にイバラの道になっている。
なんにせよ、まだ無い文化を作ろうってんだから大変だ
そんな志をもったトキワ荘の面々は誰もがキラキラしている。
彼らの顛末は知っている。彼らは漫画のレジェンドとなる。
才野茂はドラえもんを書き、世界的にも有名な漫画家となる。
満賀道夫はわらうせぇるすマンなどちょっとアングラな漫画でカリスマとなる。
彼らにどんな苦悩があろうと、彼らが後に起こす奇跡と成功を読者は知っている。
でも現実はそうはいかない。
例え平凡に生きるとしても、苦難に満ちた人生は憂鬱にあふれている。
それに、成功した、と思える経験はなかなか体感できるものではない。

屋上の少女、というタイトルのCMがある。

2004年~2005年に放送されていたエイチアンドアイ(株)のCMです。
てっきり広告機構のCMだと思いましたが出版社なんですね。多分HPはここだと思うんですけど。
当時そのCMをテレビでみた自分には心に刺さるモノがあった、当時は僕も、うだつのあがらない若者だったからね。
今でもウダツはあがりませんけどもね!

屋上の少女(YouTubeリンク)

屋上で女子高生が本を積んで読書をしている。

かわいそうなシンデレラは汚い格好をしながらずーっと働きつづけなければなりませんでした
、おわり
マホウにかかったカエルになったオウジサマは何百年もままカエルになったままでした、おわり
優しかったお母さんは病気でしんでしまいました、おわり
白くて美しかったアヒルのムレの中でそのヒナドリだけは醜いアヒルの子でした、おわり
終わり終わりおわりおわりっ!

少女は屋上のフェンスの向こう側に立っている。
悲劇でオワリされてしまった主人公たちは少女の背中にこう叫ぶ
醜いあひるのこ「最後がどうなるか知ってるでしょ!!」
カエルになった王子「ボクはマホウが解けるんだ!!」
シンデレラ「私はオウジサマと結婚するのよ!!!」
「「「オハナシはコレカラなのにっ!」」」」
オネガイ、トドイテ!
とモノガタリの主人公たちは少女に叫ぶ届け!届け!

人生のステキなことは、
「だいたい」最後のほうに起こる。

最後の少女のケンケン歩きがとても勇気をもらえました。

綺麗事なのはわかってます

キレイごとをいうな!んなことない!惨めなままで終わる人生だってあるんだよ!
こんな言葉は届きっこないよ!惨めに生まれて惨めな人生送って惨めな終わりを迎えるヤツだっているんだよ!
そんな怒りを持つ人がいるかもしれない。

でも知ってる?
イエスキリストが何歳からカリスマとなったか?彼の教えがどれだけの人を導いたか?
知ってる?
タモリのテレビタレントとしてデビューしたのは何歳か?
知ってる?
テレビでひっぱりだこのばいきんぐがおっさんになるまで何してたか?
知ってる?
やなせたかしが何歳でアンパンマンを作ったか?
まだまだある!
ナニワ金融道の作者がいつから漫画を書き始めたか?徳川家康はどんな人生を送ったか?
チキンラーメンはどんな人が作ったか?ケンタッキーの創業者はどれだけ職を転々としたか?
伊能忠敬はいつから地図を作りはじめたか?
きっとまだまだある!

終わりと決めつけるのはもったいない!
歩いて行こう人生を。一歩でもいいから
それができないなら立ってるだけでもいい。
それすら億劫なら横になってもいい。

とにかく僕に勇気を与えてくれた作品です。

もう一度リンクをはります。

屋上の少女(YouTubeリンク)

2018/04/11富士さんたろうが記す。
のはなしにもどる
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

アーカイブ

-のはなし

Copyright© 気分変調性障害と、共に , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.