のはなし

アプリゲーム「クトゥルフダンジョン」のはなし

更新日:

クトゥルフ神話とは


神話
というとイザナミノミコトやアマノウズメが活躍する日本神話。
天岩戸の話ってすごいいい話だと思う
アポロンやゼウスやヘラクレスが活躍するギリシャ神話。
神話とは、昔の人々が太古の昔を馳せる英雄憚
そこには自分のアイデンティティがあったり、ルーツがあったり。
歴史と切り離せないものだと思います。
ヘラクレスやイザナミノミコトがいたかどうかわからない。
けど元ネタとなった人は確実にこの地球に生きていたのだろう、そういうオハナシです。

一方クトゥルフ神話というものはアメリカの小説家ラブクラフトが作った「神話体系」です。
神話、というよりは完全なフィクションですね。小説です。

はるか昔、太古の昔よりより太古の地球。
地球は人類のものではなかった。
太古の地球を支配していた神々が存在したのである。
その心理に近づいた者は正気を失う!
ギャアアアアアアアアアアア!

という内容。
太古の神が欧米人があまり食べないと云われているタコだったりイカだったり、
名状しがたきおぞましいモノであります。
うーんメリケンっぽくフロンティア精神があふれた世界観だ。

小説の内容、もっとも僕はその作品を読んだことがないけど、
太古の神々の真理に近づきすぎて気がふれた人間が、神の復活をさせようと企てる→それを阻止する。
そんなオハナシが多いようです。

今となってはそういうオハナシ知ってる、既視感がある、なオハナシ。
仮面ライダークウガもそんな感じのお話だし
ウルトラマンがいないウルトラマンみたいな感じでしょうか?(それはウルトラQだね)

僕がこのクトゥルフ神話を知ったのはゆっくり妖夢と本当はこわいクトゥルフ神話
這い寄るニャルコさんなんて知りません!
この動画ではクトゥルフの世界観をダイスを使ったTRPGで描いています。
長いですが、オススメです。先が気になってしょうがないオハナシです。

さてこのTRPG、ゲームブックとダイスを使ってキャラクターメイクから冒険をするのですが
とにかく時間と手間がかかります。
そして、これは対人ゲームにありがちですが、メンツに1人でもゲームを楽しむ心がない人がいると成り立たない!
綻び‥!!ゲームっ‥!!瓦解っ‥!!
てなわけで敷居が高いです。
さてそんな自分が出会ったのがクトゥルフダンジョン!
クトゥルフダンジョン

TRPG風のロールプレイゲーム

クトゥルフダンジョンはロールプレイゲームです。
ダイスでパラメーターを振ったり、ダンジョンを探索したり、モンスターと戦ったりします。

見ての通り、すごろくですね。
道中、

行商人と出会ったり、他の冒険者と遭遇したり、陰謀に関わる人間と戦闘したり
そんなNPC(ノンプレイキャラクター)とも交流を深めることができたり(パラメータ話術)、
パラメーター知識を用いてこのキノコを食べても安全か?の判断をしたり
パラメーター器用さを使って罠をくぐり抜けたりします。

最初の強敵、後の経験値タンクのグール先輩。
ほんでもって戦闘はダイス!はじめのうちは返り打ちになること間違いなし!
攻略法と冒険への慣れ、プレイヤー自身の知識の蓄積で攻略することができます。
HPが0になって探索不能になると宿に運ばれます。
冒険者はジェムという宝石を求めて冒険をするのですが、このジャムもオジャンです。
‥でも、PR動画を見ることで!ジャムを持って帰れる!!
ジャムはゲーム内通貨コインと交換できます。4ジャムあたり1コイン、渋いっすねぇ‥

こういったPR動画見る系アプリは個人、もしくは少数の人数で作ってることが多いみたいですね。
PR動画、そしてクリックすることで彼らへ還元があるんでしょう。
応援したいですね、そういう活動って!

しかしキノコを食べてパラメーターアップ、魔石を砕いてパラメーターアップ、紋章触ってパラメーターアップ

彼らは果たして人間なんでしょうかね?お前それスーパーマリオさんの前でも云えんの?!

器用さが足りずに針山に落ちて探索不能になるキャラクター
話術好感度を上げるキャラクター
逆に嫌われるキャラクター
強い敵が居たら逃げる!スタコラサッサーなキャラクター
強敵にもひるまず絶えず相手の様子を見てカウンターで相手を打ちのめすキャラクター
強敵相手に対等に力でねじ伏せるキャラクター

パラメーターと冒険でなんとなくキャラクターの人となりが見えてきます。
いや面白い。
楽しいです!完全無料だから仕事してない人にもオススメ!
こんな良質ゲームがなんと
無料でプレイできちまうんだぜ!!

決まった!!

あと、蛇足になりますが、チュートリアル→冒険帰還→道具屋の紹介と導線がひかれていますが
道具屋を使うよりも、上のクラスをアンロックすることにコインを使うことをオススメします。
上クラスは冗談抜きで桁違いに強いです。

2018/06/27富士さんたろうがもっと評価されるべき!と思い記す。
ネタバレ満載クトゥルフダンジョン攻略メモ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
オマケ
僕の宿に泊まってダンジョン探索する冒険者たち

冒険者ギルドに所属するアド、14才
まだまだ身体もできずに未熟、足の速さだけが取り柄。
人懐っこく、冒険に対する知識が豊富。
強い冒険心からダンジョンに踏み入れる。
けど彼にとってはこのダンジョン、まだ早かったみたいですねぇ。
強敵には逃げる一択!スタコラサー!
口癖はスゴーイ!不器用なのがたまにキズ
冒険中では道中出会う人々と交流を深めました。


冒険者ギルドに所属するアドン、22才
アドの兄である。
不器用さは弟そっくり。
熱血漢で未知に冒険心を抱く彼は人から好かれる、けど引かれることもままある。
アドからダンジョンの話を聞いて探索を始める。
ダンジョンの真相に近づくも、深く関わるには分不相応だ、と思いダンジョンの探索を中止する。
弟のアドより血気盛んで強敵にも立ち向かっていく。
相手の攻撃を見切りカウンターをぶちかまし、多くの強敵を屠る。
口癖はこんなんありえないッショーー!
彼にはパニックになる自分を楽しむ冷静さがある。
それは彼の戦闘スタイルにも現れている。


スラム街のキング。年齢は自分でも知らない。24才くらい。
キングといつもは呼ばれているが、身分を隠す時はグリフゥスと名乗る。
ひょんなことから王国の王子を助けたときにこの名前を貰った。
「名前がないならつけてやる!キミはグリフゥス!僕の剣となってくれ!」
そのセリフをもらった時、彼はそう、そりゃあいい‥と生まれて初めて心の底から笑った
‥彼と王子は「異形のモノ」に制圧された王国を開放する‥
それからも彼と王子は対等な親友である。いつか敵対する日が来るまでは‥。
今回は王子から興味深い話を聞かされた。
異形のモノに関する話題だ。彼は他の2人と違い、明確な目的をもって探索を始める。
正確は我が強く、自分の強さへの自信は傲慢にも写る。
誰にでも好かれる男ではないがそれでいいと思っている。
バトルスタイルは力でねじふせるスタイル。
彼の強さは身体能力よりも、戦闘中の集中力、敵を倒し生き残ることへの執着によるところが強い。
口癖はそう、そりゃあいい。色んな意味を含む。
彼はダンジョンの深遠を踏破し、その真相に近づく。

アーカイブ

-のはなし

Copyright© 気分変調性障害と、共に , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.