日記

18/09/11デイケアのおもひで

更新日:

昨日は診察でした

午後一番か、午後3時から診察が多いけど12時からの診察。
混み具合はどんなもんかな?と11時40分くらいに到着。
5人くらい待ってる。
僕のような定例診察は5分かかかっても10分くらいで終わる、んだけども。
午後の診察は1時半から、先生まともに休めてるんだろうか?
終わったのは12時40分くらい。
先生はその後も営業さんと話をしていた。

診察は特に書きたいことなし。
でも健康診断の結果僕にもみせてねぇとのこと。忘れないようにしなきゃ。
多分貰うのは来月になりそうだけど。

いつもと違う時間帯での診察ってことで久しぶりの人と会えた。
デイケアのリーダー的な看護士さん(多分リーダーだと思う)

多分アラフォーのお母さんだけど彼女はオンナノコ的かわいさがある。

あーッ!さんたろうさん、久しぶりですゥ!
調子のほうは?最近デイケアにこない、
知らせがないのは良き報せ、というが果たして?
とか思ってましたぁ‥(院内なので小さい声で)

最近はもっぱらボクシングですよ!ジャブシュッシュ
またなんか溜め込んでるもんができたらお世話になります

はーい、気楽に来てください。

でも利用者がだいぶいれかわったでしょう?

そうねぇ‥

何名か上げてもらったけど6人くらいはそのままいるみたい。

デイケアには不登校の少年少女が多かった。

彼らのホントにあやうい時期も僕は見ている。三ヶ月か半年かければだいぶよくなった。
でも、これが彼らの生きている「世界」の難しいとこ
復職以上に学校に行くのって難しい。
究極のとこ、会社は転職すればいいが、学校は変えても、いずらさが残る。

去年の12月、僕のアイディアで中3男子ィズ2人とクリスマスツリーを作った。
といっても壁に画用紙を貼り付けてツリーに見立てたモノ。
彼ら二人は積極的に僕に指示を仰いであっと言う間に仕上げてしまった。
グチグチイイながらもノリノリでしたね。やっぱりオトコノコである。

男には年上の友達って大事だと思う。
でも学校って先輩はいても1つか2つしか変わらない、年上の友達ってできない。
そういう欠陥というか、あると思うんです。
僕自身悩み多きときに年上の友達に救われたし、世界が広がったし
年下の男と関係をつくるときはたまにタメ口がきけるくらいの関係をつくるように意識してる。

彼らは高校入学と同時に立ち直ったようでよかった。

産後うつの人もいた。
まだ若いお母さんで話をよくした。
彼女の回復は本当に早かった。

なんにしても、こうして休職している間も、思い出を刻んでいるな、と思った。

2018/09/11富士さんたろうが記す
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

アーカイブ

-日記

Copyright© 気分変調性障害と、共に , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.