日記

18/09/08人間ドックワンワンワン

更新日:

昨日は健康診断、人間ドックでした。

今休職中の会社からの福利厚生です。
休職して一年になる。
でもお前は社員の一員なんだよ。
そう言われているようで嬉しかった。

とにかく昨日は人間ドックでした。
受付は8時15分からなので8時に行く。病院は人間ドックに特化した施設で、結構混んでました。

こんな感じですので待ってもらう時間は長いかもしれません!
と云われる。

服を着替えて血圧をとる、若干血圧は高いけどまだ正常な人の範囲。
体重を量ってもらう。ここ一週間ほど抑うつモードで運動不足だったので1kg増えてる。
これは落とせそう。身長が2cm伸びていた。

そっから採血。
問診票を照らし合わせてカウンセリングをうける。
胃カメラは初めてですか?いや高校頃の頃口からやってもらいました。どうでした?地獄でした。
うーん鼻から麻酔をいれますし、それよりは楽かなぁ‥でも、なんの痛みもない、っていうことは出来ません。
グッドラック!
と、とにかく明るい看護士さんに言われる。
怖いよぉ

視力、レントゲン、聴力、心電図、でもう10時半だ、待つねぇ。
心電図の時、あー前回から20kg増えちゃってマスネぇ‥。色々大変ですねぇ。
まぁそうなんですけど、体脂肪って測ることってできますか?
オプションですができますよ。‥でもぶっちゃけタニタの測定器なんでここでやる必要ないかもですけど
あぁ、じゃいいです。タニタの体脂肪率ってかなりバラつきあると思うんですけど、どう思います?
‥ワタシも結構バラつきあるんじゃないかな、って思っています。
なるほどですねぇ。
体重は増えている、でも体脂肪率は減りつつある。まぁ減少傾向であるのは確かなんだろうけども、
この数字を励みにするのは、ちょっと違うかもしれませんなぁ。

なんだかんだで疲れてしまった。これから胃カメラなのに。

で、メインディッシュの胃カメラ
胃の表面をツヤらせる薬(バリウム?)→鼻から麻酔をゴックン。麻酔ゴックンの嫌な感じが鼻腔内全体に広がる。
→からのお鼻を拡張するための栓
20分くらいかかっただろうか。いよいよ本番です。
抑うつからくる疲れが出ててちょっと看護士さんに心配された。

鼻から胃カメラを突っ込む、突っ込まれた時のオエ感は無かった。
でも胃に入ったころからオエオエ感がすげぇ!
空気を送り込んで、胃を膨らませて観察するみたい。腹が張る。
僕はお酒飲みまくってやべぇとなると直ぐ吐く、つまり吐き出すことに抵抗がない、ここ10年で手を使わず吐くワザを身につけている。
なのでヴォエる、頑張ってぇ、ヴォエないでねぇ‥。
そんなこといわれてもヴォエ!
なんとか終了、5分くらいと云われたけどもっと短かった気がする。
お年の割に逆流性食道炎のキライがありますね。心当たりはありますか?
胃液が喉まできてウェってなることはあります
それは毎日?週一くらいですかね。うーん、クスリで改善できるけどどうする?
ま、みんなあるもんだ、って思ってるのでダイジョウブです

東京ディズニーランドや富士急ハイランドの絶叫。そうマシンよろしく記念の画像をいただいた。
胃カメラのキャプチャー、写メというにはそれはあまりにも‥

おぇっぷ‥月200万貰えても俺には医療の仕事は無理だわ、って思う。
ほんと医療従事者さんを尊敬します。

病院内で軽食をいただく、いなり寿司2個とカラアゲと卵焼き、ほんとに軽食だ。
でも昨日からプチ断食で過酷な胃カメラをこなした僕にはありがたかった。

午後は酷い頭痛に襲われた。ちょっと寝たら治った。

月二回程度僕は1時間3000円のもみほぐしに行っている。
バシバシやってもらった。
リンパが詰まってる感がすげぇ。

今の所、抑うつの対処方法として一番の方法は寝倒すこと。(抑うつ状態のしのぎ方、過ごし方)
これは精神的には楽になるけども身体への負担はでかい。あ、やばそう、と思ったら行こう。月2で
自分のイタミには鈍感なんでねぇ‥

しかし皆働いてるんだな、キビキビと、一生懸命。
そんなことを思った1日でした。
2018/09/08富士さんたろうが記す。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

アーカイブ

-日記

Copyright© 気分変調性障害と、共に , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.