日記

18/08/08夏は暑い。全ては自分のため

更新日:

夏で暑いです。

でも4週連続で週五ジム通いを続けられています。

シャドー3か4、サンド4、ミット2、バイク20分以上を目安にトレーニングしています。
毎日のように同じ量の稽古をしてて思うこと、それは夏の暑さって身体への負担が半端ないってことです。
今日はシンドイわぁって日は暑く今日は楽だ!体力ついてきた気がするー!って日は涼しかったりします。

だから思うのよ。
細かい憂鬱が暑い日にあったとして
それは抑うつのせいか?もう若くないってことか?病気のせいか?
って自分の衰えを疑う前に

全部夏の暑さのせいだあああああぁぁぁっぁっぁ!って夏のしちゃえばいいんです。

夏には勝てまシェーーーン!アイギブアップ!

熱中症、脱水症状、これに気をつけることは前提として、
夏の暑さは体力を奪います!
そこを頭に入れて一日の舵取りを!

月曜日はクリニックで診察でした。

先生お、キミか、一週間早いもんだねぇ。
月曜日はジム定休日である、で、診察は毎週月曜日、
だもんでジムで週五通うよう心がけてからは月曜日が僕の中では週の終わりみたくなってる。
週の〆に先生と会う、そんな感じ、一方先生にとっては僕と会うのが週のはじめのサインのようだ。

週五でジムいけた(4週目)を伝える。結構しんどい時もあったけど行けてる、と
習慣づいたってことだね。暑いのにまぁよくやるわぃ↑↓。
でも疲れる、集中とは真逆の感情に襲われてしまう。ジム通いに身体が疲れてるっていうのもあるかもしれない。と伝えると。
ウム、と真顔になる先生。
そのジム通いは、キミにとって、ジムの皆に対する評価のために行ってる、という側面はないだろう→かぁ↑?
と言われる。加えて自分のためにジムに行く、これはキミにとって自信に繋がる、けども、人の評価をあげるために行っても疲れるだけ↑だよ↑ぉ。
その辺はどう思ってるか?と問われてアワアワする。
自分のために行ってる、その感覚とは別にすっかりジムに行く癖はついてしまっている。スタッフや会長や先輩と会うのが楽しみって側面はある。
すると、会う以上よく見せたいって欲は出てくる。この欲に僕は振り回されてきた。
うーむとこっちもなってしまう。
ま、また来週会おうわぃ。といって診察終了。

月曜日は抑うつでした。車の運転がちょっと怖いくらい。
火曜日の朝も抑うつでした。また、母がちょっと荒れてたというのもあって。

誰かの評価のために行ってない?

この言葉がリフレインする。身体の疲れもあるし今日はジム休もう、と思った。
休む、と決めてもイライラした。抑うつっていうのは厄介なもんで休んだとしてもうまく疲れがとれない。
いらついてジャブストレート、ワンツーを放ってみる。

‥!!!

何気なく放たれた右ストレートに新しい技術を発見した。今までストレートは強パンチだと思い込んでいた。
でもこれは弱ストレート!
お、お、身体が忘れないうちにサンドうちてえ!ていうか身体は動きたがっている!
今なら確信を持って言える!俺は自分の欲望の為にボクシングしてるって!

やるぞおおおお!

俺は誰の奴隷にもならないし、誰も奴隷にしないぞ!と前に日記に書いたようなこと(日記:支配⇔対等;破滅⇔希望)をまた決意しました。
身体の疲れは否定できなかったのでバイクはスキップしました。
夏は暑いです!

暑さは体力を  奪うよ!

♪あたりまえたいそう~♪

皆さんファイッ!

2018/08/08富士さんたろうが記す。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 気分変調性障害へ
にほんブログ村

アーカイブ

-日記

Copyright© 気分変調性障害と、共に , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.