日記

2018/02/05 自己暗示、という考え方

投稿日:

昨日は通院日でした。

の前にデイケアにいってきました。

今読んでる小説のあさのあつこ著のナンバーシックスの話をする。

全9巻のディストピア小説である。今4巻目。

三巻程度だったら馬力で読み込めるけど全9巻となるとなかなか難しい。

モチベーションがね、維持できないと、だからできるだけネタバレしないように読んでました。

職員の人がWikipediaでどんな話かさらってくれました。

キャラクター紹介にンマー俺の知りたかったネタバレの嵐嵐フォードリーム!チェキチェキソーソー

なんとか回避できました。さて読みきれるか?ナンバーシックス

午後は診察。

先週の不調を報告する。

かなり中学のトラウマが残っているのでは、と意見をもらう。

この僕の調子は雨とか、天候で左右されることが多いように思える、これってどうなんですか?と相談したら

その考え方は天候の悪い日は調子が悪くなる、そういう自己暗示に繋がる。なのでどういう日でも一日を良き日にしようと作るのが大事。と指摘される。

うーん、思い当たることがある。。

自己暗示、か、そういう風に考えたことはなかった。

自分の体調は先生も先がわからないところが多いようだ。

来週も通院。

まぁ気長にいこう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 気分変調性障害へ
にほんブログ村

アーカイブ

-日記

Copyright© 気分変調性障害と、共に , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.