うつ病な僕の就活日記 日記

190927うつ病な僕の就活日記:働く目的と将来の自分(初面接)

投稿日:

今日までのあらすじ
人生に飽きてしまったさんたろう、働きはじめることを決意する。週3くらいで!しかしいい歳こいてのアルバイト、果たして理解は得られるのか?そしてバイトはみつかるのか?

バックレたくなる程度大変な仕事探し~鬱な僕のバイト探し~

面接ってだるい、仕事探すって普通にだるい。先ず履歴書を作らなきゃいけない。高校からの学歴と職歴は書ける、けどそれが西暦何年だったかなんていちいち覚えてない。そして写真も撮らなきゃいけない、地味にお金もかかる。

受けるまででこれだけだるい、そして受けに行くには知らない職場にいかなきゃいけない、これもダルイ。でもって最低限面接も粗相のないようにせねばいけない。受かればいいってもんではなく、ちゃんと待遇のすり合わせもしなきゃいけない。

これを受からなければ無償でしなきゃいけない。放り出してプレステでもやりたいほどダルイ‥。

さんたろうにしみついたニート癖との闘い

結論だけいうとこのかったるい(こっちの言葉ででだるいつかれたの意味)をなんとかクリアできました。さんたろうは面倒くさいをやっつけた!イェス!

ネットで拾った履歴書のひな型をもとに履歴書を作る。セブンイレブンで紙焼きしたらおおいい感じ!Twitterにのっけたろ!

オモテはこんな感じ

ペースが「ぺーす」になってるで!と指摘を受ける、あぶねぇ‥さらして良かった‥。

面接受けるほうも大変だけども、実施する人事のほうも大変だよね‥。ま、お金貰ってやっているから状況は対等ではないけど、なんにしてもできるだけ彼らの仕事を楽にしたいものである。

というわけで結構俺、がんばった。
写真店で証明写真を撮ってもらったけどメンヘラデブおじさんで結構凹む。目が、4んでるンだぁ‥。もうちょっとこれ撮るほうなんとかできなかったのかなぁ‥あの‥目4んでるんすけどいつもですか?なんて普通聞けないけど。

~鬱な俺のバイト面接~

前回の日記よろしくハロワで今回の会社を紹介してもらいました
待遇としては時給は最低賃金から十の位きりあげ、拘束時間6時間という短さ。‥結構この待遇で人あつめは厳しいかもしれない。
ワンチャン即決もあるぞぃと捕らぬ狸の皮算用。

とにかく行ってきました。買ったばかりのYシャツとスラックスを履いて。
自宅から3kmだぜ!工事があって道封鎖でバタバタしたから早めにいけてよかった。10分前に事務所のチャイムを押すとようこそ!と50代くらいの社員さんが迎えてくれる。‥まずは現場稼働しているんで観に行きましょうか

こっからは詳しくは書かないけども結構イメージと違った。
流通よりの仕事かなと思ったら生産よりの仕事。自分が初めてやった仕事、つまり家業に近い感じ。でも被りはなさそう。。そして一日の生産量から工場の現状がわかっちゃう俺ちゃん。

それが終わると応接室で面接でした。
鬱をこじらせた、というのはハロワから聞いている、大変だったね。と労いの言葉をいただく。
なんで鬱になったのか?その原因と解決はしているのか?そんな質問を想定していた自分はフイを突かれた気分で、泣きそうになった。

履歴書を見せる。
大きなとこで働いて、さぞかし頑張ったんだね。
学歴、勉強、がんばってやったんだね。
東京でフリーターしながら役者か、冒険をしたね。

僕と母の口癖の「でも」がでないほどのエネルギーで、いろんなことを褒めていただいた。
肯定感のない人生を力いっぱいに肯定してもらって嬉しかった。涙を浮かべてもいいけどそれは違うなって思って全力で笑顔を作った。

そこからは待遇の読み合わせ。

仕事の内容はなんとなく想像がつく、腰しんどいヤツだ。まぁ慣れてる。
工場ってことで多少閉塞感みたいのあるかもしれない。‥多分大丈夫。
立ち仕事で日曜は稼働無しだけどシフト制、祝日の概念はない。盆暮れ正月もまとまった休みはとれない。これ求人の大きなボトルネックだと思う。そこは人生を漂流しつづけたドラフターなさんたろう。問題ない。
交通費はでる、んだけども、近すぎる君の場合でないかもしれない。近いっていうのはこっちもメリットがある。駐車場使わせていただけるなら問題ない。

大丈夫だ、問題ない。

そしてシフト、週5の仕事だけども週3で慣らしてくれればいい、と最高の言葉をいただいた。
お互いメリットが目立つ。メリットばっかり故に、デメリットが僕の頭の中で浮かんだ。

うつ病な俺は、半年後がわからない

僕は最後に働いていた仕事を一生やるつもりでいた。30代の就活っていうのはそういうもんだと思う。

でも今はどうだろうか?

半年前、とりあえず自分は働くことを考えていなかった。二か月前、抑うつでひきこもり状態だった。今月に入り、ゲッターチームの勧誘のおかげで働いてみたいと思い始めた。

仮に、うまく就職できて仕事も続けることができたとする。半年週3で続けることができたとする。

その時、自分が何を思っているのか想像がつかない。

次のステップアップにフルタイムの正社員の仕事のために転職を考えているかもしれない。自分で商売したいな、とか考えているかもしれない。身体や心をまた壊しているかもしれない。

だけど多分、一生この職場で働きたいな、と思っている可能性は、そう高くないかもしれない。‥低いって言葉はつかえない。。

そんな想いを自分なりに気を使って伝えた。

全然、オッケ、君は若いからステップアップにしてもらって構わない。
でも、工場は君の指摘するような状態だから、もしかしたら一生のやりがいをみつけられるかもしれない。
半年更新でしっかり考えてくれれば構わないよ。と言ってもらえた。

面接はそこで終わり、自分には裁量権がないからまた上と相談して、受かったら電話で、縁がなかったら履歴書と手紙郵送させてもらうよ、とのこと。

こんな人が世の中にいるんだなって思った。そんな世の中は悪くないな、と嬉しく思った。
今日という日を忘れないようにしようって思った。so life is  beautifull!

うつ病な俺ちゃんの就職日記

メリットばかりので面接で気づかされたこと:


バイトするにしても将来性を頭にいれといたほうがいい。

バイトなんていうのは金稼ぎであっていいと思う。
ただしそのお金の使い道を明確に決めといたほうがいい。息子の養育費の足しにしたい、生活費のため、自分のために使うお金、社会生活へのリハビリなどなど。

専業主婦やってるけど習い事や遊びくらい自分で稼ぎたいんスよっていうのは立派なこと。

息子の養育費の足しにしたいんですよ、っていうのも立派なこと。

生活費です!っていうのは差し迫った問題に立ち向かう勇敢なファイティングポーズ。

その辺明確にして面接という機会で表明すべきなのかもしれない。それが将来性を具体的に描くものだから。

そして僕のように、うつ病を持つ身として将来のビジョンが見えない、けど雇ってくれリハビリのために。この姿勢を笑う人は少ないのではないだろうか。でもうちじゃぁ面倒みきれない、と思う人はいるかもしれない。

まぁ、一生できる仕事に出会いたいですけどね。中途半端な若さが邪魔しますよ、ハイ。

明けて今日、ふじさんめっせで集団面接会(障害雇用)があります。
若さは可能性!生かすもころすも将来性そんなことをふまえつつ参加したいです。

2019/9/27富士さんたろうが記す。
いい日だったな、昨日は、家に帰ってスイッチが落ちたように寝てしまったけども。
とりあえず初面接までたどり着いて無事帰ってきた自分を褒めたいです。


ダメ人間日記ランキング

うつ状態ランキング

アーカイブ

-うつ病な僕の就活日記, 日記

Copyright© 気分変調性障害と、共に , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.